小学生の家庭学習教材ランキング「子供がやる気を出して勉強する方法を教えます!」

家庭学習で成績を確実に伸ばす方法

 

だれでもそうだと思いますが、「基本的なこと」をコツコツやっていくのは苦手です。作業するのに飽きてしまうし、もっと効率的に、もっと早くできないかって考えてしまうんです。

 

そうやって、基本的なことをコツコツやることをおろそかにして、みんな失敗していきます。ぜんぜん学力が伸びず、平凡な成績のままで学生生活を終えてしまうわけです。

 

 

成功者のマネをすることが大切

 

成功するための秘訣って、何だかご存知でしょうか?

 

成功するための秘訣は、「すでに成功している人のやり方をそのままマネする」ということです。これを、専門用語では「モデリング」と呼ぶのですが、モデリングはあらゆるジャンルに応用することができる最強の成功法です。

 

モデリングという手法の手順は、以下のようなものです。

 

・成功している人を探す

 

 

・成功している人のやり方を調べる

 

 

・成功している人のやり方をそのままマネする

 

 

・成果が出るまで継続する

 

 

例えば・・・

 

子供の家庭学習について考えるのであれば、まずは家庭学習に関する「成功者」を探してみましょう。このサイトをご覧のあなたの場合は、私を成功者としてモデリングの対象にしていただいてもいいと思います。

 

次に、その成功者が、どういうやり方で成功してきたのかを調べましょう。もし私をモデリングの対象とするのであれば、このサイトに私の体験談がありますので、そちらをお読みいただければすべて分かると思います。

 

>>「九州大学に合格した私の家庭学習体験談」

 

 

成功者がやってきたことを調べたら、成功者のやり方をそのままマネしてください。いわゆる、「丸パクリ」ってやつです。

 

 

丸パクリがモデリングの大原則

 

 

逆に、自分勝手なアレンジを加えないようにしてください。成功者がやってきたことを、そのまま、忠実にマネすることが大切です。自分勝手なアレンジを加えても、それは素人のサル知恵でしかありません。ほとんどの場合、成功への遠回りになってしまいます。

 

 

成功者と同じ方法で実践し始めたら、もう成功へのレールに乗っていると考えて大丈夫です。ただし、結果がすぐに出るわけではないので、しばらくは心配になってしまうと思いますが、とにかく途中でやめずに継続するようにしてください。

 

「信じてやり切る」

 

これが、モデリングで成功するための最大のポイントです。

 

 

成功者は基本をコツコツやっている

 

私の家庭学習の手法をモデリンクしていただく場合にポイントとなるのは、基本的なことをコツコツやるということだと思います。特別なことは何もやってないんです。学校の授業の予習復習を中心に、基本的なことをコツコツやっただけなんです。

 

分かりやすく手順を示すと・・・

 

・学校で授業を受ける

 

 

・授業中は集中してしっかり聴く

 

 

・家に帰って、その日のノートを見直す

 

 

・ノートに書き込みなどしながら理解する

 

 

・家庭学習教材の「月刊ポピー」の該当箇所を勉強する

 

 

・問題も解いてみる

 

 

・個人的に「うん、分かった!」というレベルまで理解を深める

 

 

・次の授業で何をやるかをざっくり眺める

 

 

・他の科目も同様に予習復習

 

私の場合は、これを誰よりも徹底的にやっただけです。頭がいいわけでもなんでもなく、地味な作業を時間と手間をかけてやっただけです。

 

ちなみに、私はたまたま「月刊ポピー」を使っていましたが、今は他にもいい家庭学習教材がありますので、気に入った教材を選んでいただければいいと思います。



月刊ポピー スマイルゼミ ドラゼミ

私自身が小6から使っていた家庭学習教材で、やればやるだけ成績が伸びていきました!


勉強嫌いの子供が自分から勉強するようになる!使いやすいタブレットの家庭学習教材。


余計なふろくが付いてこないシンプルな学習教材。子供のヤル気を引き出す教材です。


スタディサプリ デキタス

月額980円で利用できるオンライン学習教材。家計に優しい&本格的な教材です。


「勉強=楽しい」というイメージを子供の潜在意識にすり込む工夫が満載。


なるべく早めに始めることをオススメします!

 


【小学生の家庭学習】家庭学習で成績を確実に伸ばす方法関連ページ

有名大学に入れる戦略
勉強する人に育てる方法
知識が定着するプロセス
やる気を出させる方法