小学生の家庭学習教材ランキング「子供がやる気を出して勉強する方法を教えます!」

【家庭学習Q&A】誘惑に負けて遊んでしまい勉強がはかどらない

勉強しないといけないというのは分かってても、ついつい漫画を読んだり、ゲームしたり、スマホをいじったりしてしまいます。誘惑に負けないで勉強に集中できる方法があったら教えてください。

人間はだれでも、誘惑に負けて、
楽な方に意識が向いてしまうものです。

 

ご相談者様のように、漫画やゲームに気を取られて、
勉強に集中できないというのは、だれでも経験のある
ことではないでしょうか。

 

 

しかし・・・

 

 

多くの人が誘惑に負けてしまうからこそ、
自分が誘惑に負けないようにすることができれば、
周囲の人よりワンランク上の成果が手に入ります。

 

今やるべきことを全力でやって、
今やるべきではないことは一切やらない
というのが成功のための要点なんです!

 

 

漫画やゲームなどの誘惑に負けないで、
勉強に集中する方法はないか?というご質問に関して、
ここでは2つのポイントをアドバイスさせていただきます。

 

 

誘惑してくるものを見えない場所に置く!

 

まず大前提として、漫画など
目の前に誘惑する可能性のあるものを
置いているのがダメです。

 

 

例えば、段ボール箱など用意して、
漫画やゲームやスマホはそこに入れてしまう
ことをおすすめします。

 

そして、勉強する2時間の間は、
その段ボール箱を絶対に開けないようにするわけです。

 

 

目に見える範囲に置いてなければ、
誘惑されて気が散る可能性はグッと減ります。

 

また、わざわざ段ボール箱を開けるということに
罪悪感を感じるようになるため、必然的に
勉強に集中できるようになります。

 

 

目標を紙に書いて壁に貼っておく!

 

「なぜ勉強しなければならないのか?」

 

ここがあいまいだと
勉強をがんばるモチベーションが
心の中から沸き上がってきません!

 

 

ご相談者様は、
「勉強しないといけないというのは分かってても」と
おっしゃっていますが、、、

 

厳しいことを言わせていただくと、
なぜ勉強しないといけないのかが
分かっていないから勉強しないわけです。

 

 

目標が明確なら、
目標に向かってがんばれるものです。

 

まずは、なぜ勉強しなければならないのか、
自分なりによく考えてみて、その目標を紙に書いて
壁に貼っておくというのが大切ですね。

 

 

ちなみに、個人的におすすめなのが、、、

 

「勉強して○○に勝つ!」(←目標とするライバル)

 

目標とするライバルを具体的に決めて、
静かに闘志を燃やすのがいいと思いますよ!



月刊ポピー スマイルゼミ ドラゼミ

私自身が小6から使っていた家庭学習教材で、やればやるだけ成績が伸びていきました!


勉強嫌いの子供が自分から勉強するようになる!使いやすいタブレットの家庭学習教材。


余計なふろくが付いてこないシンプルな学習教材。子供のヤル気を引き出す教材です。


スタディサプリ デキタス

月額980円で利用できるオンライン学習教材。家計に優しい&本格的な教材です。


「勉強=楽しい」というイメージを子供の潜在意識にすり込む工夫が満載。


なるべく早めに始めることをオススメします!