【学習教材体験談】ディズニー英語システム(DWE)について

 

ディズニー英語システム(ワールドファミリーイングリッシュ:DWE)を利用しているお母様にインタビューさせていただきました。

 

イベントや電話レッスンなど、ネイティブの先生とコミュニケーションする機会がたくさんあって、実践的な英会話力が身につくとのことです。もし興味があれば参考にされてください。

 

英語の家庭学習教材をいろいろ比較して、ディズニー英語システムを選びました

 

ディズニー英語システムを利用されてるとのことですが、英語の家庭学習教材を始めようって思った理由って何ですか?

 

妊娠して、子供が生まれる前から、英語教育をしたいと考えてました。

 

小学校から英語の授業が始まるって聞いたこととか、将来の受験のこととか、大人になってからの仕事の幅を広げてほしいと思ったこととかが理由です。

 

やっぱり、小さいころから英語を身につけておくと有利じゃないかと思うんですよね。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

それで、英語の塾は近くにたくさんあったんですけど、塾に通うのはちょっと大変じゃないですか。

 

自宅学習の教材だったら、自由な時間に教材を利用できると思って、自宅学習用の教材を探すことにしました。

 

自宅学習用の英語教材もいろいろありますけど、具体的にどんな教材を比較しましたか?

 

比較したのは、NHKの「えいごであそぼプラネット」、ベネッセの「ワールドワイドイングリッシュ」(現ワールドワイドキッズ)、「セサミえいごワールド」の3つです。

 

すべてお試しサンプルをとりよせて、子供の反応を見たり、価格とか、教材の特徴とかを検討しました。

 

それぞれ、覚えてる範囲でいいんですけど、どんな印象でしたか?

 

NHKの「えいごであそぼプラネット」は、毎日見てて馴染みがあったので、はじめての英語にはいいんじゃないかなって思ってたんです。

 

でも、すぐに使い終わってしまいそうな雰囲気だったので、そのときはやめました。

 

ただ価格はお手頃だし、英語のタッチペンがあったり、発音を聞ける辞書があったり…

 

他にも、アルファベットのニュアンスの違いをエリックさんが歌で教えてくれるDVDがついてたり、とても魅力的な教材ではあるんです。

 

なので、ディズニー英語を購入した3年後に、子供にクリスマスプレゼントとして購入しました。

 

ディズニー英語で基礎ができてたので、本当に遊びの感覚(※編集注 すでに子供がマスターできてるレベルだったという意味)でしたが…

 

辞書は4歳の息子が発音しながらときどき使ってますし、結果としてはよかったかなと思ってます。

 

テレビで馴染みがあるというのは安心感がありますよね。ベネッセのワールドワイドイングリッシュはどうでしたか?

 

ワールドワイドイングリッシュ(現ワールドワイドキッズ)は、サンプルを見て、さすが子供の教育に特化しているだけあるなぁと感心しました。

 

DVDを見せると子供は真似してよろこぶし、キャラクターや絵が可愛らしいし、この教材の絵本が家にあったらオシャレかもって思いました。

 

価格はすごく高いわけでもないし、子供はよろこんでるし、最後まで悩みましたが…

 

当時、まだ出たての新しい教材だったので、実績とか、アフターサービスとか、アフターケアに弱い気がして購入をやめました。

 

またベネッセには、しまじろうがキャラクターのベネッセ英語(現こどもちゃれんじEnglish)がありますが、月々教材が送られてくることに抵抗があってやめました。

 

内容も、子供が少し使ったら飽きてしまいそうだなと思いました。

 

ベネッセの家庭学習教材は、子供のハートをがっちりつかみますよね。マーケティングがすばらしいです。残りのセサミえいごワールドはどうでしたか?

 

セサミえいごワールド(※すでに販売中止)は、昔テレビで見た経験があったので、調べてサンプルを取り寄せてみたんです。

 

でも、実際にサンプルを見てみると、スピードが速すぎて難しいんですよ。

 

おそらくうちの子には理解できないんじゃないかなと思ってやめました。

 

といった感じで、いろいろ検討したんですが、最終的に「ディズニー英語システム」に決めました。

 

ディズニー英語システムの費用対効果は?

 

ディズニー英語は料金が高いという話も聞きますが、最終的にディズニー英語に決めた要因ってなんだったんですか?

 

ディズニー英語は、たしかに初期投資の価格は高いです。

 

ですが、長期的にみれば、ディズニー英語が一番効果が期待できるのではと感じました。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

一番の決め手としては、購入後のサポートが充実してるところです。

 

会員になると、全国各地で毎月開催されているイベントやショーに参加できたりするんです。

 

他にも、毎週決められた曜日にネイティブ・スピーカーの先生と電話のレッスンができたりするのも魅力的だと思いました。

 

なるほど。イベントとか、ネイティブ先生との電話レッスンとか、そういった「体験型」のサポートは魅力的ですよね。費用対効果みたいなのはどうですか?

 

購入した後、正直使いこなせるか心配になってしまったんですが、今では購入して大正解だったと強く感じてます。

 

費用対効果といった基準ではうまく表現できないんですけど、経済的に問題ないなら、利用する価値は十分にあると思います。

 

ディズニー英語システムとは、具体的にどんな英語学習教材か?

 

たしかに、それぞれのご家庭で予算は違いますからね。ちなみに、ディズニー英語システムの教材について、具体的に教えてもらっていいですか?

 

ディズニー英語の教材は色分けされていて、ライトブルー、ブルー、グリーン、ライム、イエローの順にレベルが上がっていきます。

 

それぞれの色ごとに、CD、DVD、テキストが用意されていて、色ごとに同じ内容が収録されてます。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

ライトブルーは赤ちゃんが対象で…

 

ブルーはディズニーキャラクターが自己紹介したり、アルファベットを紹介したり…

 

そして、グリーンではピクニックに行く内容といった感じです。

 

レベルアップする仕組みになってるんですね。レベルは年齢で決まってるんですか?

 

年齢で決まってるわけではなくて、レベルアップしていくには各色ごとにテストがあるんです。

 

テストの内容は各色で出てきた単語や文章を読んだり、歌を歌ったりです。

 

週1回のテレフォンイングリッシュで先生と会話するのも、テストに含まれています。

 

テストの提出方法はいろいろあるんですが、私はパソコンから提出してます。

 

最近ではスマホからテストを提出できるようになったんですが、まだ利用したことはないです。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

合格するごとに、ステッカーや帽子が送られてくるのが楽しみだったりします。

 

なるほどー。ディズニー英語って、なかなか楽しそうですね。ネイティブ先生と定期的に会話したりするのは、お子さんにとってもヤル気につながりますよね?

 

そうなんですよ。

 

ディズニー英語を購入して7年ほどたちますが、子供たちは一番上のレベルの「イエロー」まできました。

 

いまでは英語の文章を読んだり、簡単な受け答えも問題なくできてます。

 

外国の方を見ると気軽に声をかけて自己紹介したりして、言葉の壁をあまり感じていないみたいです。

 

親の私まで英語でのコミュニケーションができるようになってきました!

 

へー、それはすごいですね。外人と自然にコミュニケーションを取れるというのは、学校教育だけでは難しい部分ですよね。

 

そうなんですよね。

 

ちなみに、私自身の話をすると、私はもともと受験のために勉強した英語力しかなくて、実用的な英語の受け答えはぜんぜんダメだったんですよ。

 

でも、子供といっしょにライトブルーから取り組んだら、上手に英文を読めるようになってきたんです。

 

英語の感覚や言い回しが理解できるようになってきたんですよね。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

受験のための英語勉強がイヤでイヤで、英語が大嫌いだったんですけど、ディズニー英語を始めてから大好きになりました。

 

自分のためにもプラスになってます。

 

おー。ディズニー英語は幼児向けって思ってましたが、意外と大人にも効果的なんですね?

 

大げさかもしれませんが、もし自分が子供のときに使ってたら人生が変わっていたかもしれないとさえ思うことがあります。

 

家族で年に3〜4回英語イベントに参加しますが、このイベントも教材に沿ったものです。

 

先日も参加してきましたが、先生が質問するたびに子供は元気よく英語で答えていました。

 

発音もとても上手で、びっくりします。

 

イベントの内容は、家族参加型のショーや、劇を見に行くようなショー、子供が自分の英語を使って発表するイベントなどがあります。

 

全国各地で毎月開催されるので、住んでいる場所や転勤がある方でも気にすることなく参加できると思います。

 

へー、なんだか楽しそうですね。英語って使ってなんぼですからねぇ。

 

はい。受験のための英語勉強にはない楽しさです。

 

※ディズニー英語システムの「無料サンプル」

 

ちなみに、会員であれば、春休みや夏休みに、アメリカの短期旅行(※短期留学)にも参加できます。

 

費用は自己負担になりますが、ショーに出てくる先生とか、テレフォンイングリッシュの先生がいっしょに行ってくれるんです。

 

いい思い出になると思うので、いつか申し込みたいと考えてます。

 

幼児期の英語学習は「毎日英語を聞く」ことが基本

 

なるほど。ディズニー英語システムって、なかなかすごいですね。では最後になりますけど、英語の家庭学習教材に興味がある方に向けて、何かひとことお願いできますか?

 

ディズニー英語システムは、初期投資が高いのは事実なんですけど、予算が許すご家庭ならかなりおすすめです。

 

なんといっても、生きた英語を身につけることができるからです。

 

幼児期の英語学習は、毎日英語を聞くことが基本だと思います。

 

その意味で、自宅学習用に開発されたディズニー英語はとても効果的です。

 

教材がたくさんあるので、使い慣れるまでは少し大変ですけど、流れがつかめると生活の一部のようになります。

 

うちも、小学校に上がってからの英語教育が楽しみです。

 

 

ディズニー英語システムの無料サンプル

今、ディズニー英語システムは「無料サンプルのプレゼントキャンペーン」をやっています。

 

キャンペーンページを見ていただくとわかるように、無料にもかかわらず、かなり豪華な内容となっています。

 

 

  • サンプルCD ・・・ ドライブ中にお子さんと聞けます
  • サンプルDVD ・・・ お子さんといっしょに踊りましょう
  • 歌の絵本 ・・・ CD収録曲の歌詞がわかります
  • ABCポスター ・・・ お風呂に貼ってずっと使えます

 

おそらく、これだけで3千円くらいの価値はあるんじゃないでしょうか?

 

サンプルをもらったからといって、入会義務は一切ありません。かなりお得だと思うので、もし興味があれば試してみてはいかがでしょうか?

 

>>無料サンプルはこちら<<

 

 


小学生の家庭学習教材・おすすめ6選

TOPへ