【学習教材体験談】ポピーでしっかり復習!学校の授業も聞けるように

 

  

 

チャレンジは予習向き? 小学ポピーは復習向き?

 

小学ポピーに変えてから、お子さんはどんな感じで勉強してますか?

 

毎日学校の宿題が終わってから、ポピーをやるのが習慣になっています。

 

1回の勉強量は多すぎず少なすぎずで15分ほどで終わらせてます。

 

時間があってやる気があるときは、何日分かまとめて取り組むこともあります。

 

特にお休みの日は、できれば2教科取り組むようにと声掛けしてるのもあって、本人もがんばってポピーをやってます。

 

チャレンジと比べて、小学ポピーはどうでしょう? お子さんは何か言ってますか?

 

子供は、ポピーのほうがちょっと難しいって言ってます。

 

以前のチャレンジのときは、予習でチャレンジをやってて、どんどん学校の授業を先取りして勉強してたんですよ。

 

 

でも、ポピーに変えてからは、学校で習ってから復習用に使うようになりました。

 

ポピーが難しいというのは、もしかすると、学年が上がって学ぶ内容自体が難しくなったからかもしれないですね?

 

それはあるかもしれません。

 

学校で習ってから、ちょっと時間を空けてポピーをやると、今自分がやっている内容を理解しにくいみたいで、問題が難しく感じるようです。

 

毎回難しいと言ってるので、私の方で補足的にかみ砕いて説明してあげてます。

 

小学ポピーもチャレンジも、丸つけなど親のサポートが欠かせない

 

小学3年生でしたっけ? ポピーでもチャレンジでもそうですが、お子さんがまだ小さいうちは、親御さんがサポートしてあげることが欠かせないですね。

 

そうですね。

 

今度4年生になるんですけど、親のサポートはまだまだ必要かなって思います。

 

 

今まで、丸つけは全部私がしてあげてたんですけど、もうしばらくは私の方でちゃんと見てあげたいと思っています。

 

丸つけといえば、小学ポピーにはチャレンジみたいな添削課題はないですよね?

 

はい。チャレンジは赤ペンの添削指導があったので、その点ではポピーはちょっと物足りないかもしれません。

 

もちろん、添削指導がなくても勉強はできるんですけど、すべて家庭で丸付けするので、なんというか「特別感」みたいなのがないかもしれません。

 

仕上げのテストで100点をとっても、赤ペンのときみたいには喜ばないんですよね。

 

学校のプリントをやってるのと近い感覚になってるのかもしれません。

 

正解率が高いときとか、仕上げテストが100点だったときはできるだけ褒めるようにはしてるんですけど…

 

もう少し特別感があったほうが、子供のやる気につながるかもしれません。

 

小学ポピーについて、あえて悪い点をあげるとすると?

 

仕上げテストで100点というのは、ちゃんと勉強できてるってことですね。小学ポピーに変えてから、成績の変化みたいなのってどうですか?

 

うちの子はポピーに変える前から成績は悪くなかったので、ポピーにしたからといって、劇的に成績が変わったりはしてないんですけど…

 

まぁ、成績については今のところ順調だと思います。

 

 

ポピーを復習用に使うようになって、学校の授業をまずしっかり聞くことができるようになったので、勉強の仕方としては間違ってないのかなと思ってます。

 

小学ポピーで順調に勉強できてるとのことですが、あえて悪い点をあげるとすれば何かありますか?

 

うーんと、そうですね・・・

 

たとえば、教科別にテキストが分かれてるので、子供が整理できずに、すぐ散乱してしまったりするのが気になるといえば気になります。

 

今までは回答も教科ごとに分かれてたので、解答がどこにあるかわからなくなって困ったことが何度もありましたが、3月号から解答がひとつにまとまっていました。

 

子供には薄い冊子の方が書きやすいとは思うのですが、もう少しまとめて整頓しやすいようにしてもらったほうがいいかもしれません。

 

 

  

 

 

ポピー

小学ポピー・中学ポピーは、昔から有名な、とても実績のある家庭学習教材です。もしかすると、「子供のとき使ってたよ!」っていうお父さん・お母さんもいらっし…

ポピーについて≫

→ 小学ポピーの公式サイトを見てみる


小学生の家庭学習教材・おすすめ6選

TOPへ